有限会社 寿司清

魚の旬と産地にこだわり、刺身寿司はもちろん焼物煮物揚物など、その旨さを存分に味わってください。

おとくなクーポンはこちら

 

森繁氏所縁の品   日替わりメニュー

 

コース料理と出前メニュー   アクセス

 

世田谷区の森繁通り、寿司清のホームページにようこそ!

 小田急線千歳船橋は、新宿から20分程に位置し、バスも数多く発着と利便性が良く、 その上病院、学校や公園と公共施設も数多い、緑豊かで住んでいる人に
とてもやさしい、閑静な住宅地です。

  ちとふなに、昭和31年創業。 61年目を迎えます。
 ご家族連れや会社帰りのサラリーマンが気楽に入れる、敷居のとても低いお店です。
「気楽に美味しいお寿司と、お料理を楽しんでもらいたい!」をモットーに
店主一同励んでいます。
 旬と産地にこだわった、美味しいお魚をどうぞ召上がれ! 


 
 
、、
            秋のお刺身盛合わせ  30年 9月 13日

                 

   

    
     今年の戻りかつおは、赤身がきれいなものが多く、脂乗りも良くて
        旨味があります。
        秋から冬にかけて美味しくなるさばは、この季節東京湾や三浦半島で
        多く獲れ、鮮度が良いので軽く酢〆にしています。
        もう一品は、名残の新子か旬のさんまを盛り合わせました。

          秋の刺身盛り合わせ  一人前1000円(税別)


     
      
       
              初秋のにぎり (H30年 9月 6日)
  
          

                                       
 
       今年の戻りかつおは、脂乗りも良く旨味が十分なので、
        お刺身やにぎりでおすすめしています。
        新いか(甲いかの幼魚)も程よい大きさになりましたが、
        まだ身が柔らかいので、にぎりには最適です。
        さんまも昨年程高値でなく、良い物が入荷していますが、
        天候が不順なので、安定供給されるのは、10月頃からです。

        貝類は北寄貝、煮物はしゃこが良いものが入荷しています。
        
       

          平目とかれい 30年 9月 20日
 

    


                     
       左 平目、右 かれいとよく言われますが、口が大きく鋭い歯が並んでいるのが、
       平目で、おちょぼ口なのがかれいです。
       お刺身で召し上がるのでしたら、秋から冬にかけて美味しい平目と対照的に
       春から夏にかけて美味しいかれいです。
       
       かれいはこれから子が入り、子持ちかれいとして重宝され、焼物や煮つけ
       として親しまれています。
       お刺身ならまこかれい、焼物は柳かれい、煮つけならなめたかれいと、
       調理法によってさまざまのかれいが、使われます。
       
       
          

            


                   秋の天ぷら 新はすの海老はさみ揚げ
                めぎすの盛合わせ 一人前800円(税別)
            
                                   
      
        この季節から出回る新はすは、身が柔らかく、天ぷらに最適で
        車海老のつぶし身をはさんで揚げています。
        はすの歯触りと海老のうまみと風味がマッチして美味しいです。
        魚は、めきすかめごちを盛り合わせました。

          秋の天ぷら盛合わせ 一人前800円(税別)

     



        

            のどぐろ 自家製一夜干し  30年 7月 17日

            
                    
                           
           のどくろは、主に日本海側で漁獲され高級魚として
         全国的に有名になりました。
         鮮度が良ければ、お刺身は勿論、煮物や焼物に最適です。
         脂がのりしっかりとした白身は、きんき等のゼラチン質の
         とろけるような身質とも違い、旨味が凝縮しています。

           のどぐろ一夜干し 一人前1800円(税別)

  


 賀茂茄子田楽 30年 5月 7日

 
 

京野菜賀茂茄子は、連休明けから市場に
並び、夏の京野菜の代表です。
賀茂茄子を素揚げし、旨味噌をかけて
焼き上げます。
白味噌で玉味噌を練り、練りごまを加えて、
田楽味噌を作っています。
しっかりとして肉厚な賀茂茄子に、
ごま風味豊かな味噌が、相性抜群です。

賀茂茄子田楽 一人前600円(税別)
   
 
 
  10月からかわはぎが旨い! (30年 10月 2日)
 
 
10月入ると、大分県や神奈川県三浦産の
かわはぎが入荷します。
今年は、天候不順で時化が続いているので、入荷状況は、遅れているようです。

秋の白身では、平目やふぐと並び称され、
肝が大
きくなる秋から冬にかけてが旬です。

生で食べられる肝は濃厚で、さっぱりとした白身との相性抜群で、薄造りやにぎりも
肝と一緒に召し上がってください。

  かわはぎ薄造り 一人前1200円
  かわはぎにぎり 一個300円(税別)

     
                  
         

 


 厚岸湾かき  H30 8月 20日  


 
 
 
北海道厚岸産の牡蠣は、海水温が低く、
綺麗な海水で育つので一年中出荷が
可能です。
濃厚な味わいは、まさに海のミルクで、
この季節は、一番美味しい牡蠣と
言ってよいと思います。

厚岸産かき 一個500円(税別)