有限会社 寿司清

魚の旬と産地にこだわり、刺身寿司はもちろん焼物煮物揚物など、その旨さを存分に味わってください。

寿司清

おとくなクーポンはこちら

 

森繁氏所縁の品   日替わりメニュー

 

コース料理と出前メニュー   アクセス

 

世田谷区の森繁通り、寿司清のホームページにようこそ!

 小田急線千歳船橋は、新宿から20分程に位置し、バスも数多く発着と利便性が良く、 その上病院、学校や公園と公共施設も数多い、緑豊かで住んでいる人に
とてもやさしい、閑静な住宅地です。

  この町で創業50年。
 ご家族連れや会社帰りのサラリーマンが気楽に入れる、敷居のとても低いお店です。
「気楽に美味しいお寿司と、お料理を楽しんでもらいたい!」をモットーに
店主一同励んでいます。
 旬と産地にこだわった、美味しいお魚をどうぞ召上がれ! 


 
 

 
   平成27年 きすが美味しくなります。 7月 9日       
 
                                                                                    
     

  きすの旬は初夏で、産卵を控え身がふっくらとして旨みがましてきます。
  繊細な姿形から、「海の女王」と呼ばれ、釣りの対象魚としても有名です。
  天ダネの他、鮮度が良ければお刺身、一干しして炙ると、最高の酒肴ができます。
  昆布〆をした寿司タネは、夏の定番!

  
    江戸前天ぷら(きすと穴子) 一人前 800円  きす昆布〆にぎり 一個 300円(税別)
     
   
    
       
 


 
      初夏の光り物刺盛り 27年 5月 30日

                      
      
  5月は記録的な熱さが続き、この先本格的な夏を迎え、今から思いやられます。
   梅雨時から夏場に向かって、いわしやあじが丸々と太り、旨みと脂身がのります。
   今話題のEPA DHAが豊富に含まれ、血液をサラサラにし、中性脂肪を下げる効果
   があります。 血合い部分に多く含まれているそうで、お刺身がお奨めです。
   旬のかます昆布〆を盛り込んだ、初夏のお刺身盛り合せをどうぞ!

      初夏のお刺身盛り合せ 一人前 1000円(税別)

     


 若狭湾産 岩かき ( 27年 5月21日)
  
  
 
岩かきは夏場にかけて美味しくなり、
濃厚な旨味があり、別名夏かきと
呼ばれています。
冬場の真かき同様栄養が豊富で
特にエネルギーのもとになる、
グリコーゲンが多く、夏バテ防止に
おすすめします。

岩かき 1個 650円(税別)
   


 甘鯛がおすすめ (27年 5月 25日)

      
     
      6月から底引き漁が禁漁となり、刺し網漁で甘鯛が築地市場の多く並びます。
      旬は冬場ですが、漁が安定せず高値で取引されることが多いため、この季節がお奨めです。
      昆布〆にしてお刺身やお寿司、 一塩して、焼き物や酒蒸しが美味しい。
      特に関西地方では、高級食材として取り扱われています。

         甘鯛 焼き物、酒蒸し 1200円(税別)  にぎり 1個 300円(税別)
 

夏の天ぷら はもとぎんぽう (27年 7月 9日)




 
 
 鱧は、梅雨入りから美味しくなり、関西料理の夏の定番品です。
独特の骨切りと言う調理法を用いり、淡白な身はどんな料理にもあいます。

 ぎんぽうは、江戸前の夏の天だねとして、よく用いられていましたが漁獲高が減り、今や幻の魚と言われています。
天ぷらにしてもしっかりとした歯応えと旨みを感じます。

  夏の天ぷら 一人前 800円(税別)                      
                  
         















   


   江戸前穴子が旨い!  (H27年 6月 11日)
        

    


       今年、関東地方の梅雨入りは、6月8日で例年より一週間ほど早く宣言されました。
     梅雨時美味しい魚は、穴子やはも、うなぎや太刀魚など細長い魚が挙げられます。
     特に穴子やうなぎは、強い夏の日差しからお肌を守るビタミンA。 お肌のトラブルや、
     老化を防ぐビタミンEを含み、素肌美人の強い味方です。
     その上、脂肪分は穴子はうなぎの半分、DHA EPAも多く含まれ、低カロリー高タンパクの、
     極めて優良な健康食品です。
     さっぱりとした味わいで、どんな調理法でも美味しく召し上がれます。

        穴子白焼き 天ぷら 一人前800円(税別)
      

    夏野菜の料理 27年 6月 1日

              

  お店で使う夏野菜は、きゅうりや茄子、みょうがや大葉(しそ)そして夏の料理に使う
  冬瓜や賀茂茄子があります。
  夏野菜は、ビタミンや食物繊維、カリウムが豊富で免疫力を高め、利尿作用があり、
  体の熱を取ってくれます。 また殺菌作用があるので、お刺身にはつきものです。

     冬瓜の穴子挟み 蟹あんかけ 800円(税別)
     賀茂茄子味噌田楽 揚げだし 600円(税別)